結婚式

2021年06月28日 21:39

先日、親戚の結婚式に出席しました。

コロナ禍で昨年から延び延びになっていた式がようやく執り行われ、本人達もご両親もホッとされた事と思います。
結婚式出席は久し振りでしたので、何を着て行こうかと悩んだ末和服にしました。
約30年ぶりの着物は母の遺作でなんと仕付け糸が掛かったままでした。小物を少々誂え直し着付けて頂きました。
小雨模様でしたが、本降りにならず道中も無事に済んだのは一重に新郎新婦のコロナ禍に負けない若さの賜物だったと感謝しています。

やはり、和装は心が引き締まり気持ちも落ち着きます。還暦を迎える今年もっと和装の機会を増やしたいと思った次第です。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)